読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無知の奮闘記

VPS(CentOS6.5_64bit)、Windows764bit、ゲーム、デバイス関連を弄った時の覚書。個人用なんで他人が理解できなくても気にしないスタイル。書いてることが正しいとは限りません。

Counter-Strike: Global Offensiveで和鯖に繋がらないようにする設定

2015年11月4日にCS:GOに和鯖が突如として現れた。詳しく調べてないので細かいことは知らないが、現時点では公式発表はされていないらしいのでおそらくテスト段階なのだろう。

現在設置されているのがデスマッチとカジュアルの2つのルールのみらしく、MMの和鯖には入れない模様。にもかかわらず、MMのマッチ検索では和鯖から検索が始まるためマッチングするまでに時間がかなりかかってしまうバグが起きている。

このバグを回避するためにはvalveが用意した和鯖のIPをファイアウォールで弾き、接続しないようにする必要がある。

 

手順

1. コントロールパネルからwindowsファイアーウォールの詳細設定をクリックし、セキュリティが強化されたWindowsファイアウォールを開く。

 

2. 受信の規則の操作タブにある新しい規則をクリックし、規則の種類はプログラムを選択。

 

3. プログラムはこのプログラムのパスにsteamフォルダのcsgo.exeを選択する。(例)F:\game\Steam\SteamApps\common\Counter-Strike Global Offensive\csgo.exe

 

4. 操作は接続をブロックするを選択。

 

5. プロファイルは全て選択。

 

6. 名前はお好みで。

 

7. 6までの操作で規則が作成されるので作成した規則を右クリックしプロパティを開く。

 

8. スコープタブのローカルIPアドレスは任意のIPアドレスを選択。

 

9. リモートIPアドレスはこれらのIPアドレスを選択し、追加をクリックしこのIPアドレスの範囲の下限に45.121.186.0、上限に45.121.186.255 を打ち込みOKをクリック。再度追加をクリックし、45.121.187.0、45.121.187.255を加える。

f:id:will-wish:20151106023809j:plain

 

10. 手順2-9を送信の規則でも行うことでvalveの所有している和鯖には接続できなくなるため従来のようにシンガポールなどの鯖に速やかに入れるようになる。

 

和鯖でデスマッチやカジュアルをプレイしたいときは規則を無効化しておけば良いのでMMをやりたいときだけ有効化すればよい。