無知の奮闘記

VPS(CentOS6.5_64bit)、Windows764bit、ゲーム、デバイス関連を弄った時の覚書。個人用なんで他人が理解できなくても気にしないスタイル。書いてることが正しいとは限りません。

janetterのviaをごにょごにょするやつ

新しく作ったtwitterアカウントをjanetterで使えるようにごにょごにょする方法を忘れてしまっていたのでメモ。最初にやった方法と違う気がするけどjanetterは無事使えたので良しとしよう。

 

1. \Janetter2\bin\JanetterSrv.exe を右クリックメニューのExplzhで開く

 

2. 開いたファイル一覧からtwapi.pyoを見つけてデスクトップにコピー

 

3. EasyPythonDecompiler.exeを起動し、twapi.pyoをD&D、するとデスクトップにtwapi.pyファイルが変換出力される

 

4. .pyファイルをワードパットなりのテキストエディタで開き、10行目ちょっと下辺りにある

if common.is_win():
    CONSUMER_KEY = 'XXXXXXXXXXXXXX'
    CONSUMER_SECRET = 'XXXXXXXXXXXXXXX'
の部分を自前のtwitterAPIに書き換える

 

5. Explzhで開いたJanetterSrv.exe内にtwapi.pyを追加しjanetterを起動する

 

お終い。

 

以前やったやり方がどんなのか思い出せなくて調べていたところ、見た記憶がない記事に簡単ですぐに出来そうな方法が書いてあったのでそれを試してみた。

その記事にはtwapi.pyを追加しJanetterSrv.exe内にtwapi.pyoを削除すると書いてあったがExplzh上で削除を実行してもなぜか消せなかった。試しにtwapi.pyoを残したままjanetterを起動してみたところ問題なく動いてる様子。

APIkeyの読み込み重複してないのかなとか思うところあるけど普通に使えているっぽいので気にしないことにする。viaも自分のものになってるし。